03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

ぱん教室~番外編~

2011.07.30 (Sat)

エゾヤマザクラ酵母
さてさて、番外編です
今月は、課題のパンの他に、先生が帯広で収穫した
エゾヤマザクラのさくらんぼから起こした酵母を使った生地も、試し焼きしました
液種から、小麦粉を少しずつ足して起こした元種を使って、生地を仕込んだそう。
エゾヤマザクラのチャバタ
窯に入れるまでは、先生もドキドキの時間だったのだけど、見事に膨らんでくれました
まるで焼き餅のよう
IMG_0062.jpg
切り口にも、ちゃんと気泡(上手にできた証拠)が確認できて、感動
そして味が・・・!

外がカリッと、中はほんとにもっちもち!
粉の香りと、適度な塩味が絶妙で、発酵臭もほとんどなく、
しみじみ美味しい

ああ…パンってほんとうにシンプルな食べモノなんだなぁと、改めて実感。

粉と水と、少しのお塩と、その土地にある酵母で出来る。
こんな贅沢な食べ物ってないんじゃないかな~
私が勝手に思い込んでるだけかな~
エゾヤマザクラ酵母液種使用
こちらは、液種(元種を仕込む前の液体の状態)でそのまま仕込んだ生地。
ほんのり黒っぽくて、香りもほんのり果実の香りがしました。
個人的には、元種で仕込んだ方が、好みだけど、この生地には、
フルーツやナッツを入れたら合うかもね、と先生と話したりしてました。

新しいものを試すのって、失敗も怖いけど、ワクワク感が強くてたまりません(笑)
エゾヤマザクラのさくらんぼ、来年自分でも収穫してみようかと、画策中
美味しいパンのためなら…!
08:46  |  ぱん  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

7月のぱん教室

2011.07.30 (Sat)

ベーコンエピ
今月はベーコンエピです
ベーコンのせて
先々月の、バターフィセルと似た配合の生地に、ベーコンを巻き込んで
切れ込みいれて。。
ハサミで左右に切り分けて仕上げます
試食プレート
夏野菜とお豆のスープとともに試食
グレープフルーツゼリー
デザートは、夏らしくグレープフルーツゼリーで。
今月も、大満足な教室でした!
08:18  |  ぱん  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

~6月のぱん教室~ チョコツイスト

2011.06.27 (Mon)

チョコツイスト今月は、チョコシートを使った織り込み生地で、チョコツイストに挑戦♪
切り口切り口も奇麗な、リッチな一品。

チョコシート柔らかめの生地にチョコシートをのせ。。。

伸ばして。。。伸ばしては三つ折り、を2回ほど繰り返し、オレンジピールを散らして巻き込みます
R0013721.jpg切ってねじって、型に入れ、2次発酵が済んだところ。

枝豆とチーズのスコーン発酵の合間には、いつも楽しみなもう一品。
今回は、”枝豆のとチーズのスコーン”

粉っぽさが残るくらいの段階で、カードで切手は重ね、重ねを何回か繰り返し、
サックサクの生地に仕上げます。

教室では、時間短縮のためフードプロセッサーを使いましたが、
カードと手で作った方がサクサクしている(先生談)とのこと。

アグリシステムの十勝産全粒粉100%で作りました。
粉の味わいがダイレクトに感じられるスコーンです♪

試食プレート毎回豪華な試食プレートは、チーズスコーンをメインに、お豆とキャベツのカレースープ、
サラダを添えて。

はぁ~
今回も大満足なぱん教室

チョコシート織り込み生地は、家で作るにはちょっと気合いが要るので、
パン作りに打ち込める時に、じっくり自宅で作ってみたいなぁ。
今年の冬に挑戦してみようかな。。。
23:05  |  ぱん  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

~富良野パン屋さん巡り~

2011.05.31 (Tue)


とある5月の日曜日。

前から行きたいと思っていた富良野のパン屋さんに行ってきました~

道中、寄り道し放題でしたが…

最初の寄り道は・・・
フォーチューンベーグルフォーチューンベーグル♪
富良野へ行く途中、”落合”という場所にあります。
手前がトマトジュースを練りこんだトマトベーグル。奥がお豆のベーグル。
文句なしに、旨いです

お次の寄り道。
パン屋さんばかりですが・・・
あんバターカレーで有名な、”唯我独尊”の隣にある、”となりの独尊”へ。こちらは、あんバター
断面。。。↑このあんパンは、注文してから発酵バターを絞ってくれます
これが、生地とあんことバターの割合が丁度よく、リピートしたくなる味なんですよ~

で、
やっとお目当てのパン屋さんに(笑)
石釜パンアイム
富良野プリンスホテルの近くにある、”石釜パンアイム”さん
R0013532_convert_20110529232833.jpg
山食とあんパンを購入。
山食は・・・
ちょっぴり焦げすぎで、見た目真っ黒
パン生地は美味しいんですが、焦げてる部分がなんとも痛い・・・

ふと気づけば、5件のパン屋さんにお邪魔してました。
帰宅後の家の中は、もちろんパンだらけ

次は、もう少し押さえて行こうと思った、今回の道中でした

パン屋以外の寄り道は、後ほどアップしようと思います~
18:28  |  ぱん  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

今月のぱん教室

2011.05.29 (Sun)

バターフィセル
今月は、フランスパン生地に、バターを絞った”バターフィセル”
クープも、全員きれいに開きました

切り口の気泡も・・・
気泡たち。。。
こんな感じで、不揃いの気泡がいい具合です。

今月のテーブル
試食プレートは、グリルソーセージと、アスパラのポタージュ
フィセルには、クリームチーズと先生特製の鮭のリエットをのせて。

いつも美味しそうなテーブルの上
お腹も、心もいっぱいで、元気になるひと時です
20:51  |  ぱん  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
PREV  | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。