09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

ぱん教室~番外編~

2011.07.30 (Sat)

エゾヤマザクラ酵母
さてさて、番外編です
今月は、課題のパンの他に、先生が帯広で収穫した
エゾヤマザクラのさくらんぼから起こした酵母を使った生地も、試し焼きしました
液種から、小麦粉を少しずつ足して起こした元種を使って、生地を仕込んだそう。
エゾヤマザクラのチャバタ
窯に入れるまでは、先生もドキドキの時間だったのだけど、見事に膨らんでくれました
まるで焼き餅のよう
IMG_0062.jpg
切り口にも、ちゃんと気泡(上手にできた証拠)が確認できて、感動
そして味が・・・!

外がカリッと、中はほんとにもっちもち!
粉の香りと、適度な塩味が絶妙で、発酵臭もほとんどなく、
しみじみ美味しい

ああ…パンってほんとうにシンプルな食べモノなんだなぁと、改めて実感。

粉と水と、少しのお塩と、その土地にある酵母で出来る。
こんな贅沢な食べ物ってないんじゃないかな~
私が勝手に思い込んでるだけかな~
エゾヤマザクラ酵母液種使用
こちらは、液種(元種を仕込む前の液体の状態)でそのまま仕込んだ生地。
ほんのり黒っぽくて、香りもほんのり果実の香りがしました。
個人的には、元種で仕込んだ方が、好みだけど、この生地には、
フルーツやナッツを入れたら合うかもね、と先生と話したりしてました。

新しいものを試すのって、失敗も怖いけど、ワクワク感が強くてたまりません(笑)
エゾヤマザクラのさくらんぼ、来年自分でも収穫してみようかと、画策中
美味しいパンのためなら…!
スポンサーサイト
08:46  |  ぱん  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kitanokori.blog81.fc2.com/tb.php/92-69dfa1fe

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。